スポンサーリンク




今も昔も日本人の心を捉えて離さない。心も身体もぽかぽかおでん【レシピ付】

今回はアレしますアレ。

実家にいる時しょっちゅう母親がやってて、もー飽きたよそれ!!と、文句言ってたあの料理。

おでん!!

実はそこまで好物じゃないんだけど今回はスーパー行くのが面倒なので冷蔵庫に残ってた材料だけでチャチャッと作っちゃいました。




作り方

材料【2人分】

お好きなおでんの具(ここでは卵と大根とじゃがいも)←今回は余り物しか入れてません

水                          500cc

オイスターソース     小さじ1

粉末だし                小さじ半分

材料はすぐ用意できるものばかりですが、別茹でしなきゃならないものが多くおでんは意外に面倒な料理だとわたしは思ってます😓

①卵を沸騰した湯に入れ7分茹でる。ゆで卵が出来たら熱いうちに皮を剥いて③の鍋に入れる。

②大根も乱切りし皮を剥いて10分下茹で。箸刺してスッと通ったら③の鍋に入れる。

③大きな鍋に水、オイスターソース、粉末だしを入れ、沸騰させおでんの具を入れる。

④そのまま蓋をして10分ほど煮詰める。

完成〜〜〜!!!

こういうのは味噌汁と一緒に頂くのが日本の食卓というものです😤

卵と大根が味が染みていて美味しい〜😋味噌汁とも合うーー!

てか、あんまりおでん好きじゃないと言っといてなんだけど今日は妙に美味しく感じる🤔歳とって煮物の味に目覚めるのと一緒かな。

つうか旅行続きだったんでここまで質素でマトモなご飯食べたの久々だからかも。やっぱ豪華な食事よりこういうあっさりした質素な食事のがわたしは好きかな。

貧乏舌なのか🤔安上がりでいいけど😋♪








シェアする

フォローする