スポンサーリンク




劇的ビフォーアフター!おかずカップで曲げわっぱ弁当もスッキリ♪

まだ弁当作りが稚拙だった頃のお弁当をお見せしよう

突然ですが、わたしが人生で初めて作ったお弁当をお見せします。

今からちょーど半年前くらいのお弁当ですね。

ビミョーに閲覧注意です🤔

………ッッなんじゃこりゃ!?ふざけてんのか!?!?


おかず詰めるだけなのに下手すぎだろ!!…と思ったそこのアナタ。

このときのわたしは

早起きして

お弁当のおかずつくって

それ詰める

っつうプロセスを実行するだけでもう精一杯だったんだよ……ッ!もうこの時は食えりゃいいんだ食えりゃ精神で見た目とか二の次だったし。

つうか一回やってみ?意外に難しいぞ。

言うは易く行うは難しですぜ。

あと今冷静に見ると「あ、これ汚いな」って思うけど、当時はおかしいとすら思わなかったのです😤えっへん!!

とりあえずそのラップが弁当を汚くしてるんじゃねと思ったそこのあなた。

ラップはおかず同士のしきりにしてるんです😥

わたしはご飯とかおかずとおかずが重なり合うのがぜっっったい許せないんですよ。卵焼きの汁がご飯につくとか、ブロッコリーに揚げ物の味付けが移るとか、ぜっっっっったいにイヤ!!!!

どれだけ見栄えが悪くなってもなんか仕切りがいる!!!(んでラップでやっちゃうと安くつくし

でも、さすがにラップで毎回おかずの仕切りを作るのは朝の貴重な時間の無駄だし見栄えが悪すぎです。

見た目を侮っちゃいけない。見た目9割とかいう本もあるくらいなんだから。(人は見た目が9割 (新潮新書))

そんなわたしに強い味方がやってきました。

おかずカップ!!

これさえあればラップをお椀型に成形する必要もないし、

カップをぺらっとめくるだけでもうおかずとおかずがくっついて味が移るとかそんなお悩みとはおさらば!

ただのカップなのに意外に高いし、使ったら負けかなと思って今までは敬遠してたのですが、、

効率化のため、思い切ってこれからのお弁当ライフに取り入れることにしました!




お弁当がスッキリ綺麗に!

匠は、こんなあたたかなプレゼントを残してくれました…

匠の力によって綺麗なお弁当に大変身〜〜〜〜!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

すっすげえ!!自分で言うのもなんだけど同一人物が作ったようには見えないよ!

しかもこのおかずカップ油も吸い取ってくれるし何より見栄えが超良くなる!🤔何よりラク!!

これでおかずの味が混ざる心配がなくなりそれぞれ独立した味を確保できますね☆

まぁ見栄え改善の8割はわっぱのおかげだろうけどね。