スポンサーリンク




中身が無い

本を毎月9冊読むっていう目標をたててから全然まだ日が経ってないが、やる前よりかなり見聞が広まった気がする。

今まで全然本を読む習慣がなかったからな。

今月は9冊読めるかわからんけどね笑。

本を読む以外にも他所様のブログを拝見したりニュースを読むことで色んな考え方を勉強させて貰ってる。

イギリスの教育テレビBBCを最近は積極的に見るようにしてる。わたしは昔から何度か「海外に縁がある」と言われたことがあったし海外情勢を知る上でも観といて損はない。

プラス英語の勉強もちょっとずつしてる。大学の頃、TOEICはイマイチな成績で卒業しちゃったからな…。

今まで面倒でやらなかったこと、サボってたこと。どんどんやって行きたいなって思う。

話は変わるけど

むかし片思いしてた男性に

「アンタは何もしないくせに口ばっかりで中身がないな」

と、ありがたーーーいダメ出しを貰ったことがあったんだ。

たしかに当時のわたしは

表面上で人に話を合わせるのは得意だけど

教養のある話もちょっと踏み込んだ話も全然できない中身のペラッペラな奴だった。

ホントはね、そのとき

何を!!見返してやっぞ!!

という気概で、教養やら身のこなしやら身につけるべきだったが

ヘタレすぎてその時はガーーーーン。嫌われちゃった(´・ω・`)という呑気な感想で終わってしまった。

バカか!?

ショック受けてる暇があるのなら今すぐ行動しろやウスノロが!

それで変われたら、ちょっとはチャンスあったかもしれんのだぞ!!

そうでなくても今頃大いなる財産を得られただろうに!!!

と、

当時のわたしを殴りに行きたいくらいだが、過去のことは変えられないので反省は今生かすしかない。

大抵の人間は耳障りのいい表面的なことを言って他人の欠けている部分なんてご丁寧にわざわざ指摘なんてしないものだ。

たとえその指摘が正しくても

「なにこの人かんじ悪〜」

と恨みを買うのが関の山である。

しかも相手は異性だ。その人は誰にでもそういう歯に衣着せぬ物言いをする男性だったが、

普通、特に男性なんて女の子に良く思ってもらいたいという人間が大半なんだから尚更言わない。というか、そこまで人のことを見抜けはしないだろう。

「中身がない…」

元気が無くやる気が無くなった時も

ピリッと背筋を伸ばしてくれるありがたい言葉である。







シェアする

フォローする