起きてからも幸せ気分

今日はとてもいい夢を見ましたよ。

心穏やかになれる楽しい夢で、目が覚めてからも非常にいい気分が続いていました。

いつも見る夢ははbiohazardが起こってゾンビを拳銃で撃ちまくったり自分が泥棒になって追いかけられるような物騒なものばかりなんですが、今回はかなり平和的。

その夢の内容が

何故かわたしに兄がいる設定の夢。

家の中にGの死骸があったから「やだ〜これ捨てといてよ」と頼んだら、ティッシュでそれを掴んで「ほれほれー(≧∇≦)」と追いかけてきたというくだらん内容w

が、

なんか久しぶりにとても楽しい気分になりました。

夢から覚めた途端、「あ、そういえばわたしにお兄ちゃんいなかったな…」と落胆しちゃったくらいに。

お兄ちゃんともっと遊びたかったな…

もっとお兄ちゃんのこと知りたいな…

お兄ちゃんは実はわたしの理想の異性像なのかもしれないですね。

明るく元気で心から楽しい気持ちにさせてくれる人が。

今まではクールで冷淡な態度をとる人がタイプだったけどそういう人とはことごとく合わなかったし、テンションの低いわたしは明るくて単純な人のが相性いいのかもと真剣に考えていますよ。

そういえば「人生観が変わるとき異性観も変わる」と聞いたことがありますが、

本当に自分の人生を見据えた時、異性を見る目も養われるのかもしれませんね。

夢は記憶の整理をすると言いますが、色んなことを気づかせてくれます。面白いもんです。

何はともあれあんな楽しい夢を見た後は良いことが起こる予感がします。