神戸どうぶつ王国でかわゆい動物たちと触れ合ってきた。

こんにちは!まひるです!

今回も最近あった出来事を不特定多数のブロガー気取りで書いていきますよ!

今回はここに行ってきました。

神戸どうぶつ王国

ゴールデンウィークの間にかわゆーーい動物たちに癒されに行ってきたぜ!!動画も撮ってきたのでぜひご覧ください!

おススメ度…★★★★☆

アクセスのしやすさ…★★★★☆

場所 兵庫県 神戸市中央区港島南町7丁目1−9

最寄駅 ポートライナー 京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」




動物たちと間近で触れ合える!

ここの動物園の特徴として檻なしですぐ近くで動物たちを観察することができます!

フラミンゴさんもこんな近くに!

わたしは昔、ハウステンボスで白鳥にじゃがりこあげてた時手を噛まれたことがありました。指とじゃがりこって似てるよね。

/保険なんて必要ない!\

仲良く毛づくろいするペンギン。

子供に撫でられても我関せずのーーんびりとしてるカピバラ(と、子供??)たち。飼育員さんに愛情いっぱいに育てられてることが伺えますね。


顔はチョット怖いけど希少なハシビロコウもいます。5,000~8,000羽しかいないとっても珍しい鳥で誰ともつるまず、1人でいるのが好きな気難し屋さんです。

まるでわたしだね!

全然動かねえ…。アホ毛が可愛らしいです。

ケア(鳥)の動画

動画も撮ってきました。

可愛い動物だけではない!チョット怖い生き物もいるよ!

かわいいだけじゃない!ジャングルは弱肉強食の世界。危険な動物たちも生息しているのです。彼らの生息地に足を踏み入れる際は餌食にならないようお気をつけて…。

ハゲワシ。ディズニーのヴィランズに出てきそうな禍々しい風貌ですな。

ニシキヘビ。大きな口で人間を飲み込むこともある危険なジャングルのギャングです。

イヌワシ。鋭い眼光で獲物を見つけ、そして捕らえる!

狩りが得意な空の王者。

でも環境の変化でその数は年々減少しています。

シンリンオオカミ。寝てますね…。大きなシベリアンハスキーに見えます。

行ってみた感想

この動物園には何度か訪問していますが、ふれあいコーナーや動物の種類が増えていてとても充実していました。

ここの動物たちは肉食動物以外は檻にも入れられず放し飼いにされています。人間が近づいても逃げる素振りもないので本当に間近で珍しい動物を見ることができます。

晴れの日には野外で犬のショーをやっています。

神戸どうぶつ王国 公式サイト

https://www.kobe-oukoku.com