クレヨンしんちゃんの声優・矢島晶子さん降板

クレヨンしんちゃん声優が降板発表 「しんのすけの声を保ち続けるが難しく…」
 テレビ朝日系人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役の声優、矢島晶子が29日放送を最後に降板することが1日、分かった。
テレビ朝日が発表した。本人から「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」
と申し入れがあったという。矢島は92年放送開始から26年3カ月、一度も変わらずしんのすけの声を演じ続けていた。
7月からのしんのすけ役は現在調整中。

クレヨンしんちゃんの声優変わるって!?ハア!???

クレヨンしんちゃんはわたしがしんちゃんより年下の時から見てました。

金曜夜7時にドラえもんとクレヨンしんちゃんを見ることが楽しみでした。

うあああ、、今年色々ありすぎて頭が全くついて行かないわ…

野原ひろし役の藤原啓治も病気療養から戻ってこないし…

もう平成も終わるんだね……

クレヨンしんちゃんの原作者・臼井儀人さんが亡くなった時も相当ショック受けたけど、しんちゃんの声が変わるのもかなりショックだわ…つうか自分がそれだけ年取ったという事実にもショックだわ…

でも仕方がないね…それだけ長く愛されてきた証拠ですもんね。

よく考えたら大山のぶ代のドラえもんより長く続けてるんですね…

矢島晶子さんはしんちゃんでは特徴のある野太い声ですが、地声はむちゃくちゃ綺麗なのです。一見の価値ありますよ。


26年間お疲れ様でした。

クレヨンしんちゃんは金曜の放送はもちろん夏の子供アニメ劇場でも食い入るように見るくらい好きでした。

これからもますますのご活躍をお祈り申し上げます。

でもやっぱりショックなのでちょっと横になってきますわ…