【TSUTAYAにDVD返しに行かなきゃ】常に最悪の事態を想像すべき【めんどくせ】

久しぶりにニュース見たらなんか全国的に雨がすごいんですね。場所によっては浸水したり電車止まったり大変です。

今年の冬に行った嵐山とかまた酷いことになってるんだろうなあ。というかすでに渡月橋が酷いことになってます。

氾濫前に撮った写真↓

そうだ、京都へ行こう 正直なところわたしは実際に「そうだ京都へ行こう」のCM見たこと無いんだけどね。 今年の初詣は京都♪そして嵐山っ...

現在の渡月橋の様子

https://www.google.co.jp/amp/s/yomiuri.publication.network/amp/da582b3d92086377729feb16890a217974b236d4d883d6b30c544c8a22dcdb1e

梅雨明けとか言った奴誰だよ。

こういう土砂降りの時に想像するのがアレですよね…

この連日の雨で地盤が緩んで

ただえさえ水かさが増していて

しかも人の活動が鈍る真夜中に

大地震が起きたらどうなるんだ?

大津波が来たらどうするんだ?

東北の震災のときとか起こった時期が快晴でバリバリ皆の活動時間だったにも関わらずあの被害ですよ。

というか今までの大地震て何気にいつも快晴のときに起きてないですか?

天気と地震に関連があるとは思えないし今まではたまたま重ならなかっただけだと思います。

台風と大地震がバッティングする確率だって少なからずあるはずですよね。

そうなると想像を絶するような甚大な被害が予想されます。

そんなことはそうそうないと思いますが、常に最悪の事態を想像してシミュレートしておくことでいざという時の冷静な判断・行動に繋がりますし自分の命を救うかもしれません。

わたしなんて南海トラフが来たら一発アウトの地域に住んでた時期はいつも大津波と大地震の妄想ばかりしていましたよ。

「今自分が死んでしまったら本当に悔いがない人生だったと思えるか?ここで死んだら地縛霊となって永遠にこの地を彷徨うことになる。

悔いのない人生だったと言えるか?いや、言えない。それでも死にたいか?いや、死にたくない。ではここの時点で災害に遭ったらどういった行動を取るか?」

歩いている時、自転車に乗るとき、カフェにいるとき、仕事をしている時も常に頭の中で考えていました。

それと、そもそも海や山や川の近くに住まないで住居を海抜が高くて地盤が固い場所に構えることも大事です。でないとヒヤヒヤしてまともに日常生活を送れません。

臭い物に蓋をせず常日頃しっかりシミュレーションしておきましょう。